2018年07月25日

妙高市立総合支援学校にてお話しさせて頂きました。

野口です。

妙高市立総合支援学校の矢島先生より、ありがたいご依頼を受け
昨日、お話しさせて頂きました。
いつもですとその様子を写真に収め、ブログで紹介するのですけど・・・

極度の緊張のためすっかりと忘れていましたよ。
HPから写真を引用させて頂きますとこんな感じです。↓
image1_.jpg
勝手に使用してしまい申し訳ありません!

お話しの内容は
「地域で支える障がい福祉」
でした。

かなり緊張したのですが、途中からどんどんテンションがあがりまして・・・
最後の方ではもう「叫び・・・」に近い感じになってしまいました。
これは聞いてくださっていた方々の暖かい雰囲気がそうさせたのだろうと思います。

それにしても、矢島先生!
凄い先生にお会いすることができました。
socialwelfareとeducation
こんな枠組、今の時代とってもナンセンスです。

矢島先生はそのことを十分理解され色々なことに取り組んでいるのだろうなぁ。
と感じました。

また何か機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
野口


お知らせ・案内

スタッフブログ

最近のブログ記事

カテゴリ&アーカイブ

PAGE TOP

PAGE TOP