2018年09月27日

実習生が来てくれていました(*^^*)

はるかぜ 中島です。



ちょっと前の話になってしまいますが、お盆明けから9月17日まで社会福祉士の実習という事で学生さんが実習に来てくれていました!!


なんと言いますか、実習に対する意識がとても高く、質問なんかも積極的にしてくれたりして、「ゆとり世代」や「さとり世代」なんて言葉とは無縁な、


しっかりした学生さんだなぁと、ただただ感心してしまいました(>_<)


さらに職員にも積極的に質問してました(^^)/


職員も質問に応えながら日々の支援を振り返ったり、改めて見つめ直すいい機会となり、相乗効果になっていました!!


限られた時間の中で法人や事業所の概要を学んだり、利用者さんのアセスメントして個別支援計画を立案したり、


その合間にケア会議や自立支援協議会に参加したりと盛りだくさんの内容でしたが大変お疲れ様でしたm(__)m




最後に、手前味噌ではありますが、「はるかぜ」は全国的にみてもその動きに注目を浴びています(>_<)


そんな「旬」の現場で実習してみませんか?


実習生はもちろん、ボランティアさんも大歓迎ですので興味のある方は是非、お待ちしておりますm(__)m




はるかぜ 中島




PAGE TOP

PAGE TOP