2019年04月07日

新年度が始まりました(>_<)

はるかぜ中島です。



はるかぜの4年目のシーズンがスタートしました(`・ω・´)ゞ


職員体制も若干の変化があり、他事業所から異動してきた職員、


のぞみの郷高社からはるかぜに配属された職員が加わり、さらにパワーアップしました(´∀`*)ウフフ



そして私事で恐縮ですが、今年度は「あんしんコーディネーター」という役も兼務することとなり、


若干、混乱した状況の中での新年度のスタートとなりました・・・(-_-)


ただ、せっかく「あんしんコーディネーター」という役割を頂いたからには、


昨年度のように「はるかぜ内のコーディネート」だけでなく、


地域全体にも視野を広げての問題提起や課題の把握あるいは発掘に取り組まなくてはと意気込んでいます!!!


さて、今日は行動援護で利用者さんと一緒に過ごしていました(^^)/


この方、コーヒーがお好きで今日も食後の缶コーヒーをご一緒させて頂きました(^^♪

DSC_0134.JPG


コーヒーの飲み方って個人的には一息つきながら、ゆっくり飲むものかなと勝手に思い込んでいましたが、


この方は全く逆で一気飲みッス(^O^)



先日の法人の研修で講師の先生が「多様性」とおっしゃっていましたが、


ある意味これも「多様性」という事でしょうか(?_?)


そう考えると多様性があるからこそ面白い事っていっぱいありそうですね(^^)/


逆にコーヒーの件で言えば皆が皆、同じように飲んでいて、さらに同じように飲まない人には同じように飲むように


仕向けるような社会ではつまらないですし、新たな進歩とか発展ってないんでしょうね(・_・;)



話は最初に戻りますが、私が「あんしんコーディネーター」という役割の中で


今年度意識していきたいのはこの「多様性」という事なのかもしれません!


まずは北信圏域では多様性が認められ、それぞれ尊重されながら生活できる地域、


そんな地域になれるよう、微力ながら取り組んでいきたいと思っています(`・ω・´)ゞ



かなり大きな目標を掲げましたが少しでも前に進むためには行政・学校・福祉・その他もろもろ皆様の


お力添えが必須になります!


中島も、もしかしたら意味不明な事を言うかもしれませんが、そこは「多様性」を認めて頂き、


はなから排除するのではなく、少しでいいから耳を傾け、一緒に考えて頂けると、


私自身も承認欲求が満たされるとともに、何よりも活力にもなりますのでよろしくお願いしますm(__)m




あっ、でも明らかにおかしい事を言ってる時には「それはおかしい」とビシッと言って下さいね!!!



はるかぜ 中島

最近のブログ記事

高水福祉会理事・統括部長野口直樹のブログはこちら

PAGE TOP

PAGE TOP